魅力満載の中古マンション投資|利回りの大きいみんなで大家さん

メンズとレディ

低リスクで見返りが大きい

握手

通常の不動産投資では、個人でローンを組んで投資物件を購入する方法を行ないます。自分の費用で投資を行なえば、家賃収入の多くを手にすることができますが、反面空室などのリスクも1人で背負うこととなるので、不動産投資を行なう上で二の足を踏んでしまう人も多いでしょう。こうした問題を受けて、近年多くの投資家の注目を集めているのが、みんなで大家さんと呼ばれる投資信託です。このみんなで大家さんでは、たくさんの出資者が一つの物件を購入して運営をする不動産投資方法です。出資者が多いほど、物件購入による初期費用を削減することができます。また、空室があった場合の負担も分担されるので、ローリスクで不動産投資を行なうことができるのです。たくさんの投資家と投資利益を分配することになるので、見返りも少なくなるのでは、と考える人も多いでしょう。しかし、みんなで大家さんは高利回りの商品となるので、出資することでローリスクでハイリターンの利益を手にすることができるでしょう。

みんなで大家さんでは、家賃収入の6パーセントから7パーセントもの価格を分配します。2ヶ月に一回、利益分配金が支払われるので、想定利回りが6パーセントであった場合、六ヶ月で3万円、3年間運営した場合は約18万円が受け取れます。出資をする場合、一口100万円ものお金を支払うので安すぎるように感じる人もいるでしょう。みんなで大家さんは、株やFXなどのような投資という観点ではなく、貯金という意味合いで利用することに意味があります。銀行などにお金を預けた場合、得られる金利は非常に低いので、預けたとしても利益を得ることはほとんどありません。しかし、みんなで大家さんを銀行の代わりに利用すれば、高額金利によって2ヶ月ごとに高い利益が得られます。銀行を利用することに比べれば遥かにお得であるため、便利に活用することができます。